台北観光

台湾へは格安航空券で行った。台北桃園空港までのフライトは4時間ほどでした。台湾に行くきっかけは東南アジアに旅行に行った際にストップオーバーしたことがきっかけだった。観光は台北だけだったが、非常に有意義な時間を過ごせ、世界観が広がったと思います。

台北では台湾中央駅近辺の安宿に宿泊した。この近くは、若者が多いエリアで、安い食堂などもあり、便利でした。滞在したのは三日間だけということもあり、主な観光地ぐらいにしか、周れませんでした。まず、周ったのは台湾中正堂でした、建物は壮大で中には孫文記念館などがあり、孫文という人物について詳しく知ることができました。それから台北109というタワーに行きました、この建物は現代の台北のシンボルで台北が一望できるカフェなどがあり、素晴らしい見晴らしでした。それと何と言っても故宮博物館は台北観光にとっては外せないものだと思います。

歴代の中国の王朝の遺物などがあり、一見の価値はあると思います。観光ばかりでは疲れるので、台湾の有名なマッサージ店に行ったり、夜は街中にある夜市で海南料理を食べたり、林森北路(リンシンペイルー)という繁華街で、女性と片言の中国語で、おしゃべりをしたりしました。

Comments are closed.